笑顔がつながる、ママのコミュニティサイト ファウンドマム
お弁当レシピ手づくりアイテム手芸 趣味 レシピ 作り方スペシャルコンテンツfound MUM facebookfound MUM 手作りブログ

にんじんのおばけかぼちゃ弁当

難易度初級
調理時間15分
調理者みほちん
作る相手 女の子に女の子に 男の子に男の子に

型を抜くだけのジャック・オ・ランタン。ハロウィンシーズンにどうそ。

材料(1人分)

食材
1 雑穀ご飯 140g
2 のり 1/4枚
3 にんじん 1/4本
4 うずら卵(ゆでたもの) 1個
5 かまぼこ(3mm幅の輪切り) 1枚
調味料
1 ひとつまみ

作り方

  1. おにぎりで土台を作る

    おにぎりで土台を作る

    雑穀ご飯に塩を加えて混ぜ、1/2量ずつをラップに包んで三角に成形し、おにぎりを2個作る。長方形に切り分けたのりをそれぞれおにぎりに巻く。

  2. おばけかぼちゃを作る-1

    おばけかぼちゃを作る-1

    にんじんは3mm幅のうす切りにし、塩(分量外)を加えた熱湯に入れてかためにゆでる。にんじんの粗熱がとれたらかぼちゃの抜き型で抜いておばけかぼちゃ×2枚を作る。

  3. おばけかぼちゃを作る-2

    おばけかぼちゃを作る-2

    ストローを指でつぶして三角にする。工程2で作ったにんじんのおばけかぼちゃを三角にしたストローで抜き、両目と鼻を作る。

  4. おばけかぼちゃを作る-3

    おばけかぼちゃを作る-3

    おばけかぼちゃの下の部分を細めのストローで数ヶ所抜き、口を作る。

  5. 仕上げる-1

    仕上げる-1

    工程4で作ったおばけかぼちゃを工程1のおにぎりの上にのせる。

  6. 仕上げる-2

    仕上げる-2

    かまぼこをだえんにつぶしたストローで抜いておばけの両手を作り、のりをパンチで抜いておばけの両目と口を作る。からをむいたうずら卵に貼り付けて出来上がり。

ワンポイント

おにぎりに巻いたのりを利用して簡単にジャック・オ・ランタンを作る事が出来ます。

先生からのコメント

ハロウィンに欠かせない黒とオレンジのカラーがのりとにんじんで上手く表現出来ましたね。ゆでたにんじんはチェダースライスチーズや卵黄で作るオレンジ色のうす焼き卵で代用しても。うずら卵で作るおばけちゃんもハロウィンシーズンに大活躍してくれそうです。

調理:みほちん(お弁当スタッフ)

みほちん(お弁当スタッフ)

住まい:神奈川県
ジャンルを問わないお弁当作りを目指しています。簡単なのに、かわいい!そんなお弁当を紹介していきますね。
【ブログ】なおちゃんのキャラ弁&キャラスイーツII