笑顔がつながる、ママのコミュニティサイト ファウンドマム
お弁当レシピ手づくりアイテム手芸 趣味 レシピ 作り方スペシャルコンテンツfound MUM facebookfound MUM 手作りブログ

豚バラ巻き梅だれ弁当

難易度初級
調理時間25分
調理者香織
作る相手 男の子に男の子に

お鍋を使わずに出来るお弁当です。

材料(2人分)

食材
1 三つ葉 20本
2 豚バラうす切り肉 6枚
3 梅干し 1個
4 はちみつ 大さじ1
5 かつお節 1g
6 しょうが 1かけ
7 ミニトマト 8個
8 雑穀米入りご飯 ご飯茶碗2杯分(320g)
9 干し桜えび 3g
10 絹さやえんどう 4枚
11 レタス 1/2枚
調味料
1 白ワイン 小さじ1
2 かつおだしの素(顆粒) 少々+2g
3 大さじ2
4 めんつゆ 50cc

作り方

  1. 豚バラ巻き梅だれ-1

    豚バラ巻き梅だれ-1

    三つ葉は洗って豚バラ肉の幅に合わせて切り分ける。豚ばら肉の上に三つ葉をのせ、手前から巻き、巻き終わりを下にして耐熱皿に並べる。白ワイン、かつおだしの素、水を混ぜ合わせたものを加え、ラップをして電子レンジ500Wで2分加熱する。

  2. 豚バラ巻き梅だれ-2

     

    梅干しは種を除いて包丁でたたく。ボウルに梅干し、はちみつ、かつお節を入れて混ぜ合わせ、梅だれを作って豚バラ巻きの上にのせる。

  3. ミニトマトのめんつゆ漬け

    ミニトマトのめんつゆ漬け

    しょうがはすりおろし、ミニトマトはよく洗う。ボウルにしょうがとめんつゆ入れて混ぜ、ミニトマトを漬ける。

  4. 桜えびと雑穀米の混ぜご飯

    桜えびと雑穀米の混ぜご飯

    ボウルに温かい雑穀米入りご飯を入れ、かつおだしの素と干し桜えびを加えて切るように混ぜる。飾りの絹さやえんどうはすじをとってゆで、5mm幅に切る。

  5. 弁当箱に盛り付ける

    弁当箱に盛り付ける

    弁当箱にカップに入れた豚バラ巻き梅だれを詰め、カップに入れたミニトマトのめんつゆ漬けにはレタスを添えてから詰める。混ぜご飯は押さえつけずにふんわりと盛り付け、絹さやえんどうを散らして出来上がり。

ワンポイント

豚バラ巻きの梅だれに使う梅だれははちみつ入りで甘いので4歳の息子でもペロリといけます。ミニトマトのめんつゆ漬けに使った漬けだれはそうめんなどに再利用しています。

先生からのコメント

カルシウムたっぷりの桜えびと雑穀米の混ぜご飯はおにぎりにしても良いですね。ミニトマトのめんつゆ漬けに使うミニトマトは皮を湯むきしてから使いましょう。皮をむくことで食感も良くなり、味も良く馴染みます。

調理:香織(お弁当スタッフ)

香織(お弁当スタッフ)

住まい:東京都
幼稚園年少の男の子の母です。大人でも美味しくいただけるお弁当を心がけています。息子の好き嫌いがない事が母親として唯一の誇りです。