仁田トキコ のすべての投稿

12030840_855866504530051_1551696406_n

Baby&Kids EVENT アイテム続々登場!

いよいよ9/19(土)から始まる「Baby&Kids EVENT」が近づいてきました。

会場となる表参道のAoビルの入り口には大きな広告が!

12033381_845084865565637_1722582082_n

ハンドメイドアイテムも続々完成しています。

注目はギフトにおすすめのスタイです。

いろんなデザインが揃っているので、男の子にも女の子にもお好みで選べますよ〜。

DSC00060s DSC00081s

スタイ卒業したキッズにはこんな可愛いエプロンも。

お手伝いが楽しくなりそうなアイテムです!

DSC00116s

毎回人気のおしりふきケースもありますので、こちらは出産祝いにオススメです!

おしりふきのウェットティッシュが乾燥しないのでママは重宝しますよ。

DSC00158s

会場はただいまこんなふうにディスプレイ。

12002596_857102311073137_1104037545382139710_o 12003417_857102261073142_1362050650065315665_n 12030777_845082305565893_808084431_n

見てるだけでなんだかこちらもワクワクしてきます。

初日の19日(土)は「新聞紙でMyバッグ」WSを予定してます。

12030840_855866504530051_1551696406_n 12007056_855866514530050_1595613246_n

英字新聞と日本の新聞が用意してあるので、お好みの新聞紙を選んでバスケットタイプのバッグを制作できます。

WSのタイムスケジュールはこちら。

1回目11時15分〜12時15分

2回目13時30分〜14時30分

3回目15時30分〜16時30分

1回1000円 誰でもご参加いただけます。定員は10名。

講師・齋藤恵美さん

四国の四万十発祥の新聞バッグアーティスト。収益費の一部は福島県相馬市震災孤児あしなが募金活動団体に寄付します。

WSのご予約は

アオ広報 TEL03-5786-0071

aoevent57860071@gmail.com

詳しくはコチラまで!

_U8A4112

夏バテに効くグラノーラ

そろそろ八月も終わりに近づいてきましたね。
夏の疲れが出始めてきた人もいるのでは…?

私も猛暑の中、子どもたちと遊びまわってヘトヘトになっておりました。

ちょっと食欲も落ちていたのですが、そんなときに重宝したのがグラノーラ!

最近は本当に美味しいグラノーラが沢山あって、毎朝いただくのがウキウキしてます。

これなら食欲がないときも食べられるし、少量でも腹持ちが良い。栄養バランスにも優れているので、ママには有り難い存在です。

そんな夏バテ時期にオススメのグラノーラについてFashion Headlineで執筆させていただきました。

ギフトにもgood! ルックス良しな“ジャケ買い”グラノーラで夏バテ回復

_U8A4112

良かったらご覧くださいませ〜〜。

 

IMG_0203

子どもも大好き!アウトドア

先日、デザイナーの望月さんファミリーと一緒に富士西湖PICAにキャンプに出かけました。

IMG_0109

我が家のパパ&長男は先月も訪れていたのですが、次男坊は初参加。

まだ1歳になっていない次男坊を連れていくのは少々不安だったのですが…そんな心配は杞憂でした!

友人ファミリーも一緒だと本当に心強くて。

料理やトイレの際、「ちょっと子を見てて〜」と頼める大人が数人いるって、野営には必要ですね!

バーベキューをして、釣りをして、キャンプファイヤーをして、ラジコンをして、シャボン玉をして、みんなでお風呂に入って。本当にお楽しみが盛り沢山!

何より息子は、寝るまで友達とずっと一緒という環境に興奮していました。嬉しいよね、わかるわかる!

IMG_0198

IMG_0082

夜になっても都会は煌々と明るい。けれど、森では数メートル先は見えない真っ暗闇。炎の明かりが頼りです。

そういった状況を今まで経験したことがない子ども達は、夜のキャンプファイヤーの時も神妙な面持ちで、なんだか見ていて面白かった。

IMG_0183

IMG_0094

森の中で過ごすと、子どもたちにはいつも遠い存在の「神様」や「鬼」や「オバケ」が近くなる気がします。

見えない何かと隣り合わせな状況だからかな?

そういう面も含めて、キャンプって子ども達にすごく良い体験になるなぁとしみじみ。

また、家事や育児や仕事で毎日バタバタと走り回るママにも、いろんなことを振り返ることができる良い時間に。

行き帰りの車の移動のみ、小さな子連れだとママは大変かもしれないけど、そこだけクリアできたらキャンプは本当にオススメです。

特に、富士西湖PICAはロッジも用意されているので、子どもが小さいうちはそこを利用するのも手段ですよ。

ロッジ内はキレイなので、自由自在にハイハイしてもらえます♡

IMG_2073

また、キャンピングカーのカフェもあるので、おいしいコーヒーも手軽に飲めます。

IMG_0204

コーヒーだけでなく、雑貨もいろいろあるので見ていて楽しい!

IMG_0182

IMG_0169

IMG_0202

最後帰りたくなくて、ヘトヘトになるまで走っていたふたり。

IMG_0203

キャンプにますますのめり込みそうです。

次はどこに行こうかな〜〜?

 

 

 

IMG_1435

ベビーマッサージの力

先日、ベビーマッサージの講師・上紙夏花さんに我が家に来ていただき、赤ちゃんのためのマッサージを教えていただきました。

IMG_6035

一緒にマッサージを受けたのはデザイナー・望月麻子ちゃんの次女・ゆいりちゃん。

我が家の次男坊と同じ年齢なので、なんだか気が合うみたい。

終始手をつなぎたがる二人なのでした。

IMG_1435

先生の指導のもと、足もとから少しずつマッサージ。

特にうちの子は、足裏と足首をくるくるさするのが気持ちよかったみたいでずっとウットリ目を細めていました。

その姿に母もウットリ、眠くなってきました…。

足のマッサージ、上半のマッサージ、うつぶせのマッサージ、どの部位もいやがる事なく、二人ともすっごく楽しそう。

赤ちゃんの肌って触っているだけで、気持ち良くて気持ち良くて。

マイナスイオンでも出ているのか?と思えるほど。こちらが心底癒される。

自分一人だとなかなかベビーマッサージの時間を生活の中でもうけられないのに、こうして先生や友人と一緒に時間を共有することでしっかり取り組めるから不思議…。

IMG_6897

マッサージ後は二人ともスッキリしたみたい。なんなんでしょ、この晴れ晴れとした表情!

DSC_0016

マッサージ後は、しばらく布団の上でコロンコロンと遊んでおりました。

ゆいりちゃんは声をかける「ハーイ♥」と手をあげてくれるナイスなお嬢さん。

はにかんだ表情に毎回私は胸がいっぱいになります。あ〜、可愛い。

この日のベビーマッサージを忘れないうちに復習せねば!と、

翌日旦那さんが長男をお風呂に入れてくれている間、私は次男と再びベビーマッサージタイム。

ぼんやり明るいランプの光のもと、次男と向き合って二人っきりでマッサージしていると、なぜか涙がジンワリ…。

あれ?私〜〜?

自分でも不思議なのですが、マッサージしてほぐれたのは私の心だったようで。

年始から風邪を交互に息子たちがひいて、休息する間もなく、実家に帰省もできず、なんだか張りつめていた気持ち。それがユルユルと緩んだんですかね。

気がつけばボロボロと涙が。

ベビーマッサージで私の方がリラックスしたみたいです。

さらに、母のリラックスが移ったのか、次男はそのまま寝落ち。

夜中の授乳が1時間置き(ひどいときは30分置き。涙)だったのに、その日は3時間置きまで伸びたので、母もすっかり休めました。

肌と肌がふれあうって本当に大切。

忙しいとその気持ちをどこかに忘れてきてしまうのですが、こうしてふとした時に思い出して、取りに行けることを感謝です。

ベビーマッサージ、すてきな時間でした。

上紙先生、ありがとうございます!

ちなみに、ベビーマッサージは出張もしてくれるので、気になる方は是非コチラからどうぞ。

 

y_0316

あけましておめでとうございます!

ライター仁田です。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

友人のカメラマン夫婦が立ち上げた写真スタジオ「Sutudio Mug」にて撮影してもらった家族写真でご挨拶を。

y_0156

羊年にちなんで羊の着ぐるみを長男次男に着せましたが…誰も羊だとわからなかったみたいで。w

あはは。なんだか、ただの寝間着のようになってしまいました。

でも!衣装はさておき、こちらのスタジオがとっても素敵なので、ぜひご紹介したく…。

「Studio Mug」は、カメラマン夫婦の小澤達也さんと岡田なつこさんが立ち上げたスタジオ。

このお二人、もともと世界文化社の社カメさんで、

私は世界文化社の雑誌の撮影の際、すっごくお世話になっていたんですよねぇ。

ご結婚されて、二人でスタジオを立ち上げて、今や多方面で活動されてます。

普段は雑誌や広告の撮影に使われるスタジオなんですが、家族写真も勿論OK!

子供が大好きな二人なので、あやし方もすっごく上手。

子供達も終始リラ〜〜ックス。

IMG_9722

IMG_9822

よいしょよいしょ、と自分で配置を決める長男。

撮影は楽しい様子です。

IMG_9821

記念にカメラマンなっちゃんとパチリ。

物凄く照れていました。三歳になったばかりなのに、すでに好みがハッキリしている模様。

IMG_9820

撮影後は、喫茶小澤から飲み物が出されます。

二人で電車トークを展開しておりました。

とっても楽しい撮影タイムになるので、家族写真を撮りたい方!オススメですよ。

studio Mug

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-2-15 ♯220

03-5315-4186

y_0316

 

 

 

 

IMG_0568

世界にひとつのクリスマスソックス

先日、表参道Aoビルのクリスマスワークショップがおかげさまで無事終わりました。

当日は沢山のファミリーが足を運んでくださり、会場は大賑わい。

found MUMから出品したアイテムもクリスマスムード漂うものが盛り沢山だったからか、

会場のちびっこたちが「ジングルベ〜ル、ジングルベ〜ル♪」と、クリスマスソングを口ずさんでいて、とっても心が和みました。

10850580_710447332384999_669875818_n

10855987_702024266580943_225749173_o

10585500_702024529914250_1555313368_o

10844781_702024526580917_1984606567_o

10834469_702024503247586_712785916_o

10817004_702024499914253_695728881_o

キッズブランド「kitutuki」による世界にひとつの靴下づくりも大入り満員でした!

IMG_0566

みんなで可愛いハンコをペタペタ。

自分だけの靴下が次々完成していきます。

IMG_0567

IMG_0568

完成した靴下は壁に飾られ、圧巻!

イブにはここにお菓子が入れられるんです。

ちびっこたちの喜ぶ顔が今から楽しみ♥

会場にはサンタクロースハウスが設置され、みんなが自由にお絵描きできるスペースもあったんですよ〜。これが大人気でした♥

IMG_0541

私も次男坊と一緒に、お兄ちゃんのための靴下を製作。

IMG_0562

完成した靴下は我が家のツリーの横に…ぺったんこ!

IMG_0655

お兄ちゃんがお風呂に入ってる隙に飾ったので、

入浴後に靴下を発見したお兄ちゃんは…

テンションがあがりすぎてちょっとおかしな顔になってました。w

IMG_0652

次男坊が不思議な顔で見つめています。フフフ。

私が「クリスマスイブにはサンタさんが靴下にプレゼントを入れてくれるかもよ〜♪」と言うと、

「消防車だから、ここに入るかなぁ…?」と困りだす長男。

「え!?消防車??トミカのやつ?」と聞くと、

「お外を走る消防車だよぉ!」と怒りだす長男。

外を走る消防車は靴下に入らないだけじゃなく、家にも入らんでしょーが…

完全に固まっていると、何かを察したのか

「あ、だいじょぶ、だいじょぶよ。お外のがれーじに置いといてってお手紙かくわ!」と言いだし、

得意の象形文字を紙に書きなぐっておりました。。。

子供って…本当に楽しいですね。あはは。

さてさて、イベント会場にはkitutukiの新作が並んでいたのですが、これがとっても可愛くて!

10846642_710447199051679_2080734498_n

私も自分用パンツをオーダーしたので今から届くのが楽しみです。

こちらはただ今ネットでもオーダーできるそうなので、皆様ぜひチェック!

 

夜のしじまでみえたもの

今日の出来事。

次男もあっという間に生後二ヶ月を過ぎました。

いや、あっという間なのか長かったのか、実際よくわからないのですが…。

で、夜の授乳を終えてうつらうつらしていたら、いきなり光が飛び込んできたので目を覚ますと、

暗闇の中、長男がランプをつけて

スヤスヤ眠る次男の顔をジッと見つめていました。

ど、どうしたんやーー?

布団の間からドキドキしながら見ていた私。

IMG_9032

というのも、今日は長男の園での個人面談があって、

「赤ちゃんが産まれて、もしかしてお兄ちゃんは寂しい思いをしているかもしれません」と先生に言われたばかりだったから。

赤ちゃん返りをしたり、時には赤ちゃんにパチンって手が出ちゃったりする子もいると聞いていたので、

ジッと次男を見つめる長男の姿に、母は妙な緊張が走りました。

しばらく(5分くらい?)たって

長男がボソッと「あ〜、かわいい…」とつぶやき、次男の紅葉みたいなちっちゃな手をそっとナデナデ。

そして、自分の寝る場所にモゾモゾと戻っていきました。

その瞬間、ブワッと涙が溢れた私。

母は、母は…

この光景を見るために、もしかして長男と次男を産んだのか!と思えたほど。

お兄ちゃんはお兄ちゃんなりに、その小さな体でとてつもなく大きな愛情を弟に注いでいたんだね。

この光景に、正直救われました。

産後一ヶ月はアドレナリンが放出しまくっているので、妙なテンションでパワフルに過ごしていたけど、

二ヶ月たった今、待ったなしで始まる不眠不休レースにすっかりへろへろだった私。

でも、今のシーンでそんな疲れもどこへやら。

いや、疲労は疲労でちゃんと体に蓄積されてるんだけど、ものすごい幸福感に包まれた瞬間でした。

 

1人目の時より2人目の子育ての方が、冷静に今の環境を見つめられるからよくわかる…

夜の小刻みな授乳のまっただ中にいると、本当に母は孤独になるんだよね。

横でスヤスヤ眠る旦那さんを見ていると、心底うらやましくて。

うらやましくてうらやましくて、

私も寝たいわ、あんな風に!!って毎夜思う。

世の母はみんなそうだと思うけど、赤ちゃんの「ウェーン」と泣く「ウェ」が聞こえた時点でもう飛び起きて授乳体勢に入るもん。

「いやいや、あなた寝てますよ」と旦那さんにつっこまれそうだけど、

それは、泣き声が聞こえていても疲れすぎて体がぴくりとも動かない時なんですよ。笑

 

独身時代はさ、その日めいっぱい仕事して、

夜寝るとき、「ハー、これでやっと寝れる!」って心地よい疲労の中で床に就けたんだけど

授乳中はそこからが第二ステージの始まりというか。夜の授乳こそ本番というか。

そして、朝がきてもまた同じ授乳から始まるでしょ。

いつ休んだらええんや〜。このエンドレスな生活は!

って、一人目の時は不安でしょうがなかった。

でも、二人目の授乳では「これもあと数ヶ月。だいじょぶだいじょぶ」って思えて少し余裕もあったんだけど、

疲れてくると「まだあと数ヶ月…」にかわる。w

人間って寝ないと本当にもろいなぁ…。

 

そんな中で、今日の長男と次男の光景は、暗闇の中の一筋の光。オーバーだけど本当にそうだった。

あまりに嬉しくて、こんな時間にブログ綴る私。

世の中には、きっとこんな風に眠れない夜を過ごすお母さんも多いのではないかしら。

明日もがんばれる、うん。

しかし、子育てって日々これの繰り返しだね。

くじけそうになって、でもひょんな何かに救われて。

二人目だから子育てもよゆーよゆー!なんて、私には死んでも言えないわ。

二人目には二人目の悩みや壁にぶちあたるもんね。

経験値から動じなくはなったけど、それでも子供ってそれぞれ違うから、毎日がいろんな選択の連続。

本当に子育て中のお母さんはみんなみんな偉いよ。

遠い国で、戦争のまっただ中で授乳をしているお母さんはいったいどんな気持ちなんだろう。

私なんて全然甘すぎるわ、と夜のしじまで思うのでした。

 

 

 

 

大好き!リトミック

11月3日に表参道Aoビルで開催した親子リトミックイベントが無事終わりました。

おかげさまで各回満席!嬉しいかぎりです。

私も息子と一緒に参加してきました♥

IMG_6789

私と息子は初のリトミックだったのですが、音楽にあわせて体を動かすことがこんなに楽しいなんて…。

しかも、大勢でやる事で子供のやる気スイッチって見事に押されるもんですねぇ。み〜んなノリノリ!

IMG_8905

子供たちがこんな意欲的に踊ってくれるなんて正直驚きでした。

そして、子供だけでなくママもノリノリ♪

子供と一緒に飛んだりはねたりするママの姿が何だかとっても可愛かった〜〜♥

IMG_8910

途中、先生の作ったトンネルをくぐるだけでも、子供たちってばキャーキャーと盛り上がる!盛り上がる!!

なんとほほえましい…❤

IMG_6882

IMG_6879

途中で集中が切れて休憩したり、お絵描きをしはじめるお子さんもいましたが、それはそれでまた良し!

個々のリズムで自由に楽しむのがリトミック。

私は息子とこんなふうに踊った事がなかったので、とっても新鮮でした。

子供達の自由なエネルギーに感化されて、自分の中の子供心が少し取り戻せた気がする。

そして!Found MUMアイテムを多くの方に手に取っていただけたことも本当に嬉しかったです。

10799505_682187885231248_1664291771_n

この日のために、ママ作家さんが手がけてくれた沢山の雑貨たち。

10751993_682187898564580_342931352_n

10749398_682187891897914_1886665185_n

10749027_682187908564579_560653417_n

10748984_682187871897916_1028622945_n

10744947_682187901897913_911116893_n

お客さまの中には二日間とも来てくださって商品を買っていかれた方も…。

本当にありがとうございました!

次回はクリスマスイベントを企画中です。

お楽しみに〜!

TOKYO DESIGNERS WEEK

今年も始まりましたね、TOKYO DESIGNERS WEEK

旦那さんのお供で、今回は家族全員でお邪魔してきました。

次男坊、初のイベントです。

日曜だったせいもあり、会場はものすごい人の多さ。

年々子連れが増えてるのね…。ビックリ!

家族にもひらけたイベントになりつつあるのかな?

とはいえ、通路の狭い会場にベビーカーで乗り込むのは危険なので、子連れの方はご注意を。

(簡易的だけど、おむつ替えや授乳スペースがあったのは助かった。ちなみに会議机に畳一枚をドーンと乗せたダイナミックなおむつ替え台ですが。w)

 

さてさて、まずは旦那さんの古巣・CURIOSITYのニコラ氏が手がけた「北斎漫画インスパイア作品」へ。

長男がポーズ!

間近で作品を見ることができて良かったね!

IMG_8617

会場が広すぎてすべてまわれなかったので、見たいところだけささっと見てきました。

その中で、やっぱり素敵な藤森さんの建築模型。

IMG_8710

これだけですばらしいアート。飾っておきたいよ!!

模型から素材にこだわっているんだなぁとしみじみ。

感動してず〜〜〜っと長男と眺めていました。

なんだろうね、そこから風が吹いてくるような感覚。

今まで建築模型からそんな情緒的な空気を感じることはなかったのですが…。とにかく拝見できて良かったです!!

 

会場は青山のシーアイプラザに移動しますが、田根剛さんの“古来から未来を考える”というテーマの100色漆器展示も面白かった。

IMG_8685

草木染研究家の山崎和樹さんとのコラボで、鮮やかな器とその成り立ちが拝見できました。

IMG_8692

IMG_8689

自然界の織りなす色って本当に鮮やか。

以前「天然生活」という雑誌で、草木染めを取材したことがあったのですが、植物や野菜から出る色があまりに穏やかで…。

色を眺めるだけで、ここまで心は落ち着くんだ。

と、思い出せました。

子育てしていると、つい深呼吸を忘れますが、

こういった器や藤森さんの静謐な作品に触れると、そこから風が吹くので、ふ〜〜っと深呼吸できる。

こういう時間って母にはすごく有り難い。

 

あと、最後に私の買い物話も。

ご実家が鉄工所を営むという橋本未来さんが手がけたアクセサリー「mk」が可愛かったんですよね。

IMG_8707

ピアスをあけていない私には嬉しいイヤリング仕様。

IMG_8705

IMG_8706

秋冬のコーディネートにちょこっと添えたくなるデザインでした♥

次男坊くん、初イベントおつかれさま!

終始いい子で母は助かりました〜。

IMG_8699

11/3(月)親子リトミックいよいよ間近!

いよいよ間近に迫ってきました! 10/30、11/3の表参道Aoビルでの「親子リトミック」イベント♥

有り難いことに10/30は満席になりましたので、11/3(月・祝)にぜひどうぞ!

今回は1歳〜3歳のお子様なら誰でも参加できるので、楽しくダンスしてアクティブな文化の日を過ごしましょう。

ritomi

リトミックのインストラクターは千宝美先生と田中詩織先生です。

koushi

リトミック後はミニライブも予定しているのでお楽しみに。

ちなみに、今回からFound MUMブースのアイテムをカードでもお買い物していただけるようになりました。

利用可能カードは「楽天カード」「VISA」「MasterCard」 です。

10728915_676424682474235_297916123_n

新作アイテムもただいま続々完成していますので、どうぞお楽しみに! 写真は抱っこひものよだれパッドとエルゴカバーです。

10633478_677889318994438_6005681070922472933_o

10661937_677889315661105_580591814931210742_o

可愛いデザインが沢山揃っているので、本当に目移りしちゃいます。

何かと大変な育児期間ですが、こういうおしゃれグッズで気分を盛り上げていきたいものです♥